このブログで使用しているテーマは「SWELL」です♪ 詳しくはこちら

禁断のアフィリエイト。ブログテーマ「SWELL」を鬼のように売りたい。

トトロン

かなりふざけているよ!こういうノリが苦手な人は、すぐに回れ右だ〜!!

今回は、禁断のアフィリエイトに手を染めてみたいと思う。

なぜかというと、このブログは「Google AdSense」に合格していない為、Moneyが発生する手段がアフィリエイトしかないからである。

Google様から「評価する内容がない」的なお返事で体よく断られた身としては致し方ない。さらに追い打ちをかけるように、「もしもアフィリエイト」を通じてのAmazonの審査すら落とされて売るものがないのだ。

だが、しかし、よく考えてみたら一つだけ胸を張って売れるものがあった。

そう、このブログのテーマ「SWELL」である。

SWELL
SWELL | シンプル美と機能性の両立 - 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ シンプル美と機能性の両立させ、圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ - 『SWELL』の公式販売サイト。 最新のブロックエディター『Gutenberg』にも完全対応。プログ...
トトロン

圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ「SWELL」!これなら私でも売れる‼(気がする)

今回は禁断のアフィリエイトを用いてSWELLを鬼のように売ってみたいと思う。

そう、アフィリエイト界隈で推奨されているソッと背中を押すタイプではなく、禁忌とされているゴリゴリに押し売りするタイプのアフィリエイトだ。

ちなみに私のこれまでのアフィリエイト報酬は0である。

そこで、今から「SWELL」を売って、売って、鬼のように売りまくり「0→1」を速攻で達成する心つもりなのだ。

ありきたりなアフィリエイトに行き詰まりを感じている人はぜひ参考にして欲しい。

そんなのどうでもいいから、とにかく「SWELL」が知りたいという人はここからどうぞ

↓ ↓

これから鬼のように私から猛プッシュされる「SWELL」はこちら。

この記事を書いている人
ブログ挫折系ブロガー
  • 3日坊主
  • 面白いこと大好き
  • ブログに何度も挫折
  • アフィリエイト報酬未だ0円継続中

飽き性だけど好奇心旺盛で楽しいことが大好きだよ♪

何か頑張ってる方と仲良くしたいので、よろしくお願いします!

この記事を読んで欲しい人
  • 最近疲れていて、ふざけたブログが読みたい人
  • アフィリエイトに最近、行き詰まりを感じている人
  • 「SWELL」に興味はあるが、最後のひと押しでお笑い要素が足りず購入をためらっている人
この記事を読まない方がいい人
  • ふざけたノリが苦手な人
  • 既に「SWELL」を使っている人
  • 真剣にブログのテーマ選びをしている人
  • 「SWELL」以外のテーマを愛用している人
トトロン

ちなみに、今回の記事は参考にした元ネタがあるよ。元ネタの文章を書いた人(大先輩)の文章は神がかってるから、読んだことがなければ下で紹介してるから読んでみてね♪

\元ネタはこちら。笑いがとまらなかった天才的なセンスがある文章/

もはや日記とかそういう次元ではな...
利己的なアフィリエイト ーとにかく化粧品を売りたい。嫌われても良い。 - もはや日記とかそういう次元で... ブログをはじめて半年が経過した。熱心な更新にも関わらず1円の収益すら生み出さなかったこのブログも、ついに億千万円の大金を生み出す機会を得た。春が来たのだ
目次

ブログテーマ「SWELL」とは一体なんなのか。

「SWELL」のよさについては他のブログで、めちゃくちゃ丁寧に解説されているので詳しいことはそちらで確認してもらいたい

このブログでは「SWELL」について私なりの見解で語っていく。

そう。私は最初に「SWELL」という言葉を見た時に、「SMELL」と勘違いをしていた。

あわせて読みたい
英語「smell」の意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書 1000万語収録!Weblio辞書 - smell とは【意味】(…の)においがする,においがする... 【例文】This flower smells sweet.... 「smell」の意味・例文・用例ならWeblio英和・...

ちなみに、英和辞書から引っ張ってきた和訳によると「SMELL」の意味は「におい」で、「SWELL」の意味は「うねり」である。

あわせて読みたい
英語「swell」の意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書 1000万語収録!Weblio辞書 - swell とは【意味】(「嵩(かさ)・量などが非常に大きくなる」意で)ふくれる :,ふくれる... 【例文】A tire swells as it fills with air.... ...

全然、意味が違う。道理で「SMELL」で検索してもヒットしないはずだ。

それに、もし「SWELL」が「SMELL」で売り出されていたら、これほどまでにブログ界隈に広まらなかったに違いない

トトロン

たった一文字の違いが明暗を分けたテーマ、それが「SWELL」!

↓ ↓

「M」と「W」の違いは大きい!「SMELL」ではない方を今すぐ見てみる

ブロガー界隈で今、なぜこれほどまでに「SWELL」が人気なのか私なりに考察してみた。

私もこれまで挫折系ブロガーとして「SANGO」「JIN」「Affinger」と数多のテーマに手を出してきたが、結局今は「SWELL」に落ち着いている。

なぜ、これほどまでに「SWELL」がブロガーを惹きつけるのか考察してみた。

とにもかくにも「SWELL」はオシャレ。

そう。「SWELL」はオシャレなのである。例えて言うなら、そうこんな感じ。

「SANGO」…ほんわか癒やし系。一緒にいて癒やされるけど、たまに物足りなくなっちゃう。

「JIN」…のんびり草食系。人当たりの良さがいいが、のんびりしすぎてサイトスピードが遅いことも。

「Affinger」…オラオラ肉食系。狙った獲物は逃さないけれど、性格が頑固で扱いづらいところがタマに傷。

「SWELL」…とにかくオシャレ系。センスがなくても、これさえあれば猫も杓子もオシャレに見える。

トトロン

結局、オラオラ肉食系やのんびり草食系を経て、人はオシャレ系に落ち着くのである。

↓ ↓

とにもかくにも、今すぐオシャレを手に入れる!

「SWELLERS’(スエラーズ)」に誰でもなれる。

「SWELLERS’(スエラーズ)」が何かというと、「SWELL」を購入した者のみが入会を許される会員のことだ。

「SWELLERS’(スエラーズ)」になれば、後述する「SWELL」のアフィリエイトも簡単にできるし専用フォーラムで分からないことがあれば質問ができるようになる。

AffingerやJINを購入しても「Affingers’」や「JINS’」とかにはなれない。自分で名乗っちゃうのもありだが、名乗ると厨二病的な匂いがしてくるのでオススメはしない。

トトロン

けれど、SWELLを購入すると誰でも「SWELLERS’(スエラーズ)」を名乗れちゃうのである。

↓ ↓

さぁ、今こそ名乗りをあげよう!そう、我こそSWELLERS’‼

開発者である了さんが、イケメンぽい。

イケメンの定義、それは何であろうか。

私が考えるイケメンは、白Tにジーンズが似合うことが絶対条件である。異論はもちろんあるだろうが、当ブログにおいては異論は一切認めない

その証拠に、ほら!二次元も!

ほら!!三次元も!(おそらく下は青いジーンズを履いていると思われる。妄想乙)

ほらほらほら!!やっぱり、了さんもっ!

白いTシャツにジーンズなのである。後ろ姿しか拝めないが、おそらくイケメンだろう。

トトロン

白Tにジーンズ履いておけば、高い確率でイケメンになれるよ!

↓ ↓

白Tにジーンズのイケメンぽい開発者が開発した「SWELL」を今すぐ見に行く!

更に、嬉しいことに開発者の了さんはイクメンでもあるっぽい。

イケメンの可能性が非常に高い了さん、実は娘さんが先日産まれたようでツイートを見る限り非常にイクメンぽいのである。

ウンチタイムの清掃業務を担当していることがみてとれる微笑ましいツイートだ。

トトロン

我が家の夫はイクメンだけど、娘っ子のウンチおむつ交換は私に押し付けてくるのでガチじゃんけんで交換する方を決めているよ。ウンチ変えてくれる旦那さんはイクメンだと思う(対トトロン家比)

↓ ↓

了さん、娘さん誕生おめでとう!ウンチおむつを交換するイクメンを今すぐ応援しに行く!

トトロン

まぁ、これらの理由からブロガー界隈で今「SWELL」が爆発的人気をほこっていると推測される。(トトロン談)

ブログ挫折系ブロガーの「SWELL」ガチレビュー

SWELLのレビューについては、「SWELLマニア」の人とか「SWELLの使い手」とか様々な肩書の人が詳しく書いているが、ここはブログ挫折系ブロガーとして実際に使用してみて感じたメリットでデメリットを書いてみる。

「SWELL」のよいところ

ブロックエディタの使いやすさがマジで神レベル

一目瞭然なのが、この私のツイート。

AffingerからSWELLに乗り換えた時に、クラシックエディタからブロックエディタに切り替えた時のツイートがこちら。ブロックエディタを本当に皆が使っているのか、とても疑心暗鬼になっている。

そう、疑心暗鬼の塊。(実は皆クラシックエディタ使ってるんじゃないの〜という疑心暗鬼感が満載)

↓ ↓

投票まで乞うた結果、圧倒的ブロックエディタ感だった。回答してくれた方、サンクス。

見てもらえれば分かるが、ブロックエディタに慣れていない当初は使い方が分からず、めちゃめちゃ苦しんでいた。それが、どうだろう。次のツイートを見てほしい。

SWELLを使いはじめて約1週間後には、ブロックエディタの使い心地を褒め始めている。

「神」とかツイートで言っちゃってる、この変わり身の速さ。

残念ながら記事の量産は挫折系ブロガーらしく挫折してできなかったのだが、SWELLのブロックエディタは慣れると使うのが超簡単だった為、調子に乗ってイキっているのが見てとれる。

↓ ↓

挫折系ブロガーでも、すぐに調子に乗っちゃったブロックエディタの神「SWELL」はこちら

そう、「SWELL」のブロックエディタを使えば書くのにストレスがかからないのでブログに全集中できる。吹き出しってどうやるのかな、とか悩まなくていい。すぐにでも心を燃やすことが可能

↓ ↓

さぁ、今すぐ心を燃やせ‼ブログに全集中の呼吸「SWELL」を手に入れる!

「SWELL」を購入すれば誰でもアフィリエイトが可能

「SWELL」を購入した場合、誰でもアフィリエイトができるようになる。

しかも、特典をつけて販売することができなくなっているので、販売するものは皆同じ商品で差がつくことがない。

その為、SWELLの使い手やマニアの人と同様にブログ挫折系ブロガーでも全く同じ条件で売ることができちゃうのである。

テーマの中でも「JIN」はそもそもアフィリエイトがないし、「Affinger」はアフィリエイトがあっても特典をつけて販売することが可能なので、販売者のスキルによっては特典を何個もつけて売ることができる為、誰から買うかが結構重要になってくるし見比べられる。

でも、「SWELL」にはそれがない。皆平等に「SWELL」を販売することができてしまう。

人類皆平等=Equality for all humankaind!

トトロン

ちなみに、「SWELL」の料金は17,600円。お買い上げいただくと販売者に3,300円バックされるようになっているよ。

↓ ↓

「SWELL」を使えばあなたもHAPPY、私もHAPPY!そんなWIN×WINの関係♪を今すぐ結びに行く

↓ ↓

つまりは、こういうこと

↓ ↓

WIN×WIN=Equality for all humankaind!

「SWELL」の悪いところ

これまで「SWELL」のよいところを述べてきたが、では逆に悪いところはどこなのか。

真剣に考えてみたが、今のところない、というのが結論である。禁断のアフィリエイトの為、「SWELL」を鬼のように売りたいが云えに忖度を働かせているというわけではない。

本当にないのだ。

他の人もよく「SWELL」を使うようになっている為、デザインがかぶるということを悪いところにあげてあるのを評しているのを見たことがあるが、それは他のテーマにだって言える。

そして、「SWELL」はデザインを自由にいじることができる為、自分で自由にカスタマイズしてしまえば正直他の人とかぶることはないと思っている。

あと、CSSがいじりにくかったりするらしいが、当然素人である私が積極的にいじることはないので全く問題にならない

なので、以上の理由から今の時点で私が考える「SWELL」の悪い点はない、というのが結論だ。

トトロン

悪いところが見当たらないテーマって、逆にすごくない?

↓ ↓

悪いところがないとトトロンが言い張るテーマ「SWELL」を見に行く人は、ここから

さぁ、そろそろ文字数が5,000字近くなってきて疲れてきた。そう、私もあなたも

トトロン

そんな、あなたに突然Question!
今まで「SWELL」のリンクを紹介した回数は何回だったでしょうか?

↓ ↓

はい、残念!答えられなかったあなたはここを押して今すぐ「SWELL」を見に行こう

まとめ

ここまで長々とお付き合いいただいた貴方に、最後に一言伝えたい。

読んでくれて「ありがとう」と

そして、SWELLを購入しようかどうか迷っている人の背中を押すことができていたら超嬉しい。

さぁ最後のひと押しの呪文‼押せば「SWELL」の公式ページに飛べる魔法の呪文さ!

↓ ↓

バルスッ

超しつこかったでしょ…でも…

トトロン

ふざけたおしたけど、「SWELL」は今まで使ってきたテーマの中では断トツに使いやすくてオシャレだからよかったら見てみてね♪

↓ ↓

トトロンがそこまで言うなら「SWELL」を見に行くか、って人はここから

私が鬼のようにプッシュするブログテーマは「SWELL」

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる